ニキビにもピーリングは有効か?

ニキビにもピーリングは有効か?

ニキビにもピーリングは有効か?

ニキビの出来る原因は様々あります。
例えば、食事です。脂っこいものや食品添加物の多いものなどはニキビの原因となると言われています。それから酒、たばこ、日焼けなどもニキビの原因と言われています。

原因は様々ですが、ニキビとは皮膚が炎症を起こしている状態なので、これをどうにかすれば良いと考えられます。
そこでピーリングは効果があるのかという話になります。

ピーリングは皮膚の一番上の角質を取り、新しいツルツルの肌をよみがえらせる治療法。
特にニキビやシミ、くすみなどには最適だと思われがちですが、人によってはその症状がひどくなる人もいます。

ニキビは皮膚の表面がでこぼこになっており、それをピーリングによって治そうとすると逆に赤くなったり皮が剥けたりひどくなったりすることもあるのです。

私たちの肌、つまり一番上の皮膚はとっても大切なもので、それを治療によって剥がしたり溶かしたりすると、そこから細菌が入ったり、炎症をおこしたりすることもあるのです。

ニキビの出来た敏感な肌を治療するとなると、炎症を起こしニキビを悪化させてしまうこともあるのです。
そのため、そういった敏感肌の方へのピーリングは、出来るだけ避けるべきです。
また、ピーリングをするにしても医師とよく相談し、自分が納得した上でしましょう。

エステサロンや皮膚科、美容外科などでは、その人に合ったにきびの治療法があります。
例えば、にきびが現在出来ていてそれを治療したい人、またにきびの跡がひどくてそれを綺麗に治したい人など、自分にあった治療法出来ますので、にきびで悩んでいる方は一度、サロンなどに足を運んで相談してみるといいですね。

カテゴリー:ニキビ