2013年2月の記事一覧

ピーリングとは

近年、美容雑誌やテレビなどでしばしば耳する「ピーリング」。
通常ピーリングとはどういうものなのでしょうか?

ピーリングとは、肌に溜まった古い角質を取り除くことで、新しい角質を取り戻すことを言います。

古い角質が溜まったままだと様々な肌トラブルが発生します。
例えば、小じわ、シミ、クマ、毛穴の黒ずみ、毛穴の開きなどの原因となります。

ピーリングを日本語に訳すと「皮をむく、剥ぐ」という意味になります。
それだけを聞くと怖いように聞こえますね。
確かに、間違った方法でピーリングをすると、肌が赤くなったりすることもあります。
だからピーリングをする前に、正しい方法を知っておくことが大切です。
当サイトでは正しいピーリングの方法を紹介します。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ピーリングは痛い?

ピーリングは古い角質をツルッと剥くようなイメージです。
古い角質をとってしまうのは痛みがあるような気がしませんか?

もし、痛いのを我慢してピーリングをしているとしたらすぐに止めたほうが良いです。

お洒落さんはどんなに暑くても夏にニット帽をかぶったり、どんなに寒くてもミニスカ--トをはいたりします。
お洒落をするためには多少の努力や我慢を惜しまないものです。
だからといって、肌が痛いのを我慢してピーリングするのは間違いです。
間違った方法だと、赤くなったり、ヒリヒリしたりすることがあります。
これでは肌をキレイにするどころか逆効果ですね。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ケミカルピーリングとは

ピーリングには、いろいろな種類があります。
その一つに「ケミカルピーリング」というもがあります。

ケミカルピーリングは、AHA(アルファヒドロキシ酸、フルーツ酸)という酸性の天然の液を肌に塗り、古くなった皮膚を剥がしていく方法です。

治療をしてから約10日で新しい皮膚が作られます。
これにより、小じわ、ニキビ、毛穴の詰まりなどが改善されます。

ケミカルピーリングを継続することによってさらに効果が表れます。
ケミカルピーリングは、肌トラブルが気になっている方にはおすすめの治療法です。

カテゴリー:ケミカルピーリング