ピーリング・ナビ

最新情報

ダイヤモンドピーリングとは

ダイヤモンドピーリングとは、ダイヤが入っているソフトスポンジを使用します。
ソフトスポンジを振動をさせることにより、肌を均等に削っていきます。

ダイヤモンドピーリングは、次のような悩みに効果的です。
・目元や口元の色素沈着
・毛穴の開き
・シミ、くすみ
・ニキビ跡

ダイヤモンドで肌を削るというと、怖いようなイメージがありますが、ケミカルピーリングよりも刺激は少ないと言われています。
そのため、今までは不可能だったデリケート部分のピーリングも可能です。
例えば、瞼、唇、首など。


このダイヤモンドピーリングは化学薬品などを使っていないので、自宅でも行えるピーリングです。

ダイヤモンドピーリングの美顔器がとても人気です。
人気の理由は、薬剤などを一切使っておらず、ダイヤモンドを加工したチップを肌の上にのせて軽くすべらすだけで良いからだそうです。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ナチュラルピーリングとは?

一般に行われているピーリングは、酸を使います。
どちらかと言うと、無理に角質をはがす治療法です。
そのため、毎日ピーリングを行うことはできません。

ナチュラルピーリングとは、自然の成分で作られたものを使います。
肌を傷めることなく、イオンの力で古くなった角質だけを自然にはがしてくれます。

ナチュラルピーリング剤は、インターネットで買うこともできます。

・ウォーターピーリングジェル
ミネラルをベースにした天然植物エキス配合のナチュラルピーリングジェルです。
ダイズエキス・オリーブ油・甘草エキス・生姜エキスなどの天然の植物エキスが配合されていています。
不要になった角質を自然に除去してくれる安心のナチュラルピーリング剤です。
化学成分が全く入っていないので、毎日使っても安心です。

・サワディータイのナチュラルピーリングパック
カレーの香辛料などに使用されるウコンが配合されています。
シミ取りや美白、老化防止に効果があるそうです。
また、無香料・無合成着色料・無鉱物油なので安心です。

他にも色々なチュラルピーリング剤があります。
自分にあったものを探してみてください。

ピーリングとは

近年、美容雑誌やテレビなどでしばしば耳する「ピーリング」。
通常ピーリングとはどういうものなのでしょうか?

ピーリングとは、肌に溜まった古い角質を取り除くことで、新しい角質を取り戻すことを言います。

古い角質が溜まったままだと様々な肌トラブルが発生します。
例えば、小じわ、シミ、クマ、毛穴の黒ずみ、毛穴の開きなどの原因となります。

ピーリングを日本語に訳すと「皮をむく、剥ぐ」という意味になります。
それだけを聞くと怖いように聞こえますね。
確かに、間違った方法でピーリングをすると、肌が赤くなったりすることもあります。
だからピーリングをする前に、正しい方法を知っておくことが大切です。
当サイトでは正しいピーリングの方法を紹介します。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ピーリングは痛い?

ピーリングは古い角質をツルッと剥くようなイメージです。
古い角質をとってしまうのは痛みがあるような気がしませんか?

もし、痛いのを我慢してピーリングをしているとしたらすぐに止めたほうが良いです。

お洒落さんはどんなに暑くても夏にニット帽をかぶったり、どんなに寒くてもミニスカ--トをはいたりします。
お洒落をするためには多少の努力や我慢を惜しまないものです。
だからといって、肌が痛いのを我慢してピーリングするのは間違いです。
間違った方法だと、赤くなったり、ヒリヒリしたりすることがあります。
これでは肌をキレイにするどころか逆効果ですね。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ケミカルピーリングとは

ピーリングには、いろいろな種類があります。
その一つに「ケミカルピーリング」というもがあります。

ケミカルピーリングは、AHA(アルファヒドロキシ酸、フルーツ酸)という酸性の天然の液を肌に塗り、古くなった皮膚を剥がしていく方法です。

治療をしてから約10日で新しい皮膚が作られます。
これにより、小じわ、ニキビ、毛穴の詰まりなどが改善されます。

ケミカルピーリングを継続することによってさらに効果が表れます。
ケミカルピーリングは、肌トラブルが気になっている方にはおすすめの治療法です。

カテゴリー:ケミカルピーリング

ピーリング石鹸

ピーリング石鹸は、お肌のトラブルで悩んでいる方におすすめの石鹸。
例えば、ニキビ・小じわ・シミ・くすみ等に。

これらの肌トラブルは、本人にとっては大問題。
ニキビがあるだけで外出したり人に合うのが嫌になったりしますよね。


ピーリング石鹸はこれらの肌トラブルの解消に役立つかもしれません。
AHAというフルーツ酸の天然の液が含まれている石鹸です。
AHAにも様々な種類がありますが、その中でグリコール酸に注目。
これは、分子量がとても小さいので肌への浸透力もいいのです。

これを泡立て、顔に優しく擦り込むと毛穴の奥の奥まで浸透。
つるつるピカピカの肌に蘇ります。
注意するポイントは、こすり洗いはしないこと。


多くの芸能人もピーリング石鹸を愛用しているようです。
毎日朝から晩まで化粧をしなければならない芸能人にとって、疲れた肌は命取りになります。


ただし、ピーリング石けんを使う前に注意しなければならないことがあります。
それは、洗顔をするのは、1日に2回、お肌がつるつるになるからといって、1日に何度もすると今度は逆にお肌を守る機能が低下して肌トラブルの原因になってしまいます。

また、石けんを泡立て優しく顔をマッサージしたらそのまま少しの間、顔の上にのせたままにすると効果が上がります。
ただしこのような使い方ができるのは、石油系界面活性剤などの肌に刺激をあたえる成分が配合されていないものに限ります。
石油系界面活性剤が配合されているものを長い間肌の上に載せておくと逆に肌を傷めます。
天然成分の石鹸を使ったとしても、もしお肌がピリピリしたらすぐに洗い流してください。
このように使い方次第で肌トラブルのもとになってしまいますので、使用の際には気をつけてください。

カテゴリー:化粧品

背中ピーリング

ピーリングと言えば、顔のシミやニキビ治療に行うというイメージが強いです。
しかし、背中のピーリングもあります。

背中は自分では見ることが出来ないので分かりにくいですが、黒ずみや毛穴のブツブツなどが意外とあります。

普段あまり着にしていない部分ですが、他人から見られると肌トラブルが一目瞭然。

洗髪した後に背中にシャンプーが残ったりすることから背中に肌トラブルが起きたりします。
そのため、肌に良いシャンプーを使うのもおすすめです。

背中ピーリングは、エステや美容外科で行う方法があります。
しかし、エステや美容外科はとても高いです。
そのため、自分でピーリング石鹸を使う方も多いでしょう。
自分で行う際は、こすったり強く洗ったりするのは禁物です。
無理に力を加えて洗うと、必要な角質層までもはがしてしまい、炎症を起こしたりするからです。

石けんには、たくさんの種類がありますが、背中専用の石けんには、BHAというサリチル酸の石けんがお勧めです。
この石けんは、肌への刺激が少なく、また副作用などもほかのものと比べて少ないのが特徴です。

背中のピーリングに注目が集まるのは、やはり夏前です。
夏には背中を出すシーンが沢山。
海やプールで水着になったり、街でも少し背中が見えるようなファッションになるからですね。
それから、結婚式前の女性にも多いようです。
ウェディングドレスは背中が見えるデザインのものが多いからですね。

カテゴリー:背中

ピーリングの失敗

ピーリングはエステサロンや美容外科でやってもらうか、自分で行うかの2通りあります。
エステや美容外科でピーリングしてもらうのは料金が高いですが、信用できるところを選べば一番安全で安心できます。
信用できるところを選ぶのが重要です。適当なところだと間違ったケアをする可能性があるからです。
信用できるところというのは、知識や技術がしっかりしているところです。
それ以外のところでやると、失敗したり後遺症が残ったりということもあります。

自分でピーリングを行うときには、ピーリング専用の化粧品(ピーリング剤、ピーリングジェル、ピーリング石鹸など)を選びます。
なるべく肌に優しいものが良いです。
そして、絶対に使用方法を守りましょう。
例えば、週に2回までと書いてあるピーリング剤を使うときは、週に2回以下の使用に制限しましょう。
キレイになるからといって過剰に使用すると、肌が炎症をおこすなどトラブルの原因になります。

カテゴリー:ピーリングの基礎知識

ニキビにもピーリングは有効か?

ニキビにもピーリングは有効か?

ニキビの出来る原因は様々あります。
例えば、食事です。脂っこいものや食品添加物の多いものなどはニキビの原因となると言われています。それから酒、たばこ、日焼けなどもニキビの原因と言われています。

原因は様々ですが、ニキビとは皮膚が炎症を起こしている状態なので、これをどうにかすれば良いと考えられます。
そこでピーリングは効果があるのかという話になります。

ピーリングは皮膚の一番上の角質を取り、新しいツルツルの肌をよみがえらせる治療法。
特にニキビやシミ、くすみなどには最適だと思われがちですが、人によってはその症状がひどくなる人もいます。

ニキビは皮膚の表面がでこぼこになっており、それをピーリングによって治そうとすると逆に赤くなったり皮が剥けたりひどくなったりすることもあるのです。

私たちの肌、つまり一番上の皮膚はとっても大切なもので、それを治療によって剥がしたり溶かしたりすると、そこから細菌が入ったり、炎症をおこしたりすることもあるのです。

ニキビの出来た敏感な肌を治療するとなると、炎症を起こしニキビを悪化させてしまうこともあるのです。
そのため、そういった敏感肌の方へのピーリングは、出来るだけ避けるべきです。
また、ピーリングをするにしても医師とよく相談し、自分が納得した上でしましょう。

エステサロンや皮膚科、美容外科などでは、その人に合ったにきびの治療法があります。
例えば、にきびが現在出来ていてそれを治療したい人、またにきびの跡がひどくてそれを綺麗に治したい人など、自分にあった治療法出来ますので、にきびで悩んでいる方は一度、サロンなどに足を運んで相談してみるといいですね。

カテゴリー:ニキビ

ピーリングの料金・価格

ピーリングは、シミやニキビ、くすみや毛穴の黒ずみなどに効果があります。
そう聞くと試してみたくなりますね。
ピーリングはエステや美容外科で行なっています。
しかし、エステや美容外科でのピーリングは料金が高いです。

現在では自宅でできるピーリング化粧品も多くなって来ました。
化粧品なら数千円程度でお手頃です。
自宅でできるものは、肌に優しく作られているものも多いので、きちんと使うならおすすめです。
説明をよく読んで使いましょう。
例えば、1周間に2回までと書かれているものもあります。

また、エステなどで行うときは、ホームページに料金がきちんと書かれているところがおすすめです。
追加料金なしと明記されているところが良いでしょう。

カテゴリー:料金

概要

ピーリング・ナビでは、ピーリング関する様々な情報をお知らせします。 ピーリングとはどういうものか、どんな目的で行うのか、何を使って行うのかなど。 また、その他の肌ケアについても紹介します。

美白成分として有名なハイドロキノン。肌の漂白剤友いわれています。そのためシミ解消として力を発揮します。

美白のためにはいくつか大切なポイントが有ります。その中でも一番大切なのがしみを無くす化粧品です。

大人になってからのニキビは、思春期のころとは違い洗顔だけではなかなか治り難いものです。それは原因が違うためです。大人になってからのニキビは乾燥や女性ホルモンのバランスの乱れなどによって出来ます。そのため大人ニキビ用の化粧品を使うことが大切です。